相川義光 速走 中学校陸上部 短中長距離 駅伝 マラソン

中学陸上部員のお子さんがいるかた必見!!

元オリンピック強化スタッフトレーナー相川義光さんが教えるトレーニング練習方法で、
自己ベスト更新している人が増えています。


中学校陸上部で活躍するために短期間で今までより速く走れるようになりましょう!


>>>速く走るための育成バイブルを今すぐ確認する!<<<


元オリンピック強化スタッフトレーナーでりあり、現在はアスリート整骨院を経営する
院長の相川義光さんはプロのアスリート達をサポートしている人物です。
マラソンランナーの名須川瑞穂選手、佐伯由佳里選手、ケニアのジュリア・モンビ選手などが、
相川義光さんのアドバイスで結果を残しています。


元オリンピック強化スタッフトレーナー相川義光さんが言うには、
「試合に勝つためにはトレーニングを重視していてはダメ」なんだそうです。
試合で勝つにはトレーニングだけじゃなく、コンディショニングも大事なんです。


中学校の陸上部ではコンディショニングの指導はほぼされていないんです。
ですが、試合に勝ったり自己ベストを更新したりするには、
コンディショニングを整えベストパフォーマンスでなければならないでしょう。


「元オリンピック強化スタッフトレーナー相川義光の「速走!トップランナー育成バイブル」
〜中学校陸上部で短距離・中距離・長距離・駅伝・マラソンを頑張っているお子様が
速く走るために手助けしてあげましょう! 」で、
確実にベストを尽くし走れるようになる秘訣を知ってください。


元オリンピック強化スタッフトレーナー相川義光の「速走!トップランナー育成バイブル」〜中学校陸上部で短距離・中距離・長距離・駅伝・マラソンを頑張っているお子様が速く走るために手助けしてあげましょう!

内臓脂肪とは